選択肢

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲9年(2015年)
07月11日 05:22
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

広告

一覧

=}{*}

C++98 の頃はまだ論組(プログラミング)言語選択肢も少なく,最新の論組手法に現実的な対応をした C++ の価値は高かった。というか,大規模開発における類張りライバル)が Java くらいしかなかったし。

=}{*}

最近のコロナ危機でも日本語カタカナ依存症を問題視する声が上がったが,翻訳語を考えるということは,外来語をよりよく理解表現選択肢を広げることなので,使うか使わないかにかかわらず意義のあることだ。

=}{*}

その選択肢があるだけで,幸運過ぎるくらい幸運だな,私は。

=}{*}

イーストウッドブルームバーグ支持は,何となく分かる気がする。イーストウッド的な世界観で,誰が一番アメリカ大統領っぽいかといえば,たぶんブルームバーグになる。問題ありとはいえ,これだけ癖のある候補揃いの中では相対的に決して弱い選択肢ではないのも事実

=}{*}

今のところ,表示方法や管理に気を付ければ何とかなりそうではあるが,AdSense に頼るのも危なっかしいな……。他の選択肢も色々考えておかないと。

=}{*}

ただ,デライト品質もこの一週間で目覚しく進歩している。結局,私がやるべきことは,最高柔品ソフトウェア)を一刻も早く世に出すことだけで,拙速にいい加減なものを出すか,悠長に理想を追うか,なんて選択肢は無かった。

=}{*}

日本の大抵の問題が「滅茶苦茶成長すれば解決する」のだとしたら,希哲館事業をもっと早く成功させなかった私が悪いのかもしれない。そのせいで多くの日本人が貧しい選択肢の中で悩むことになった。

=}{*}

安倍政権支持者は政権の問題を過小評価し野党の問題を過大評価する傾向にあるが,それにしても野党の無策ぶりというのは世界共通だなとも思う。ただそれも結局は「現代政治の思想的行き詰まり」の問題であって,政治家や有権者個人の問題ではない。説得力のある「理想」を誰も語れないから保守以外の選択肢が無いだけで。真っ暗闇で無闇に歩き回れないのと同じ。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha