希哲13年9月3日のツイスト

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲13年(2019年)
09月03日 01:10
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

広告

一覧

=}{*}

さっき,「論組屋プログラマー)は手足のように使える論組(プログラミング)言語を4つ持つべき」と書いたのを見返して,これそのまま動物四肢に喩えられそうなことに気付いた。「四肢言語」と呼んでおこう。

=}{*}

嘘つきのクレタ人」って,人間には「常に真実だけを語る人」と「常にだけを語る人」の二種類しかいない,という前提でなければ逆説たりえないので,これを逆説だと思ってしまう心理は,私がよくいうマスコミ不信の心理そのものなんだな。

=}{*}

何万回と言われていることだと思うが,「クールジャパン」って本当に名前からしてセンスゼロな感じがして凄い。

=}{*}

といっても,使う言語を選べる立場で仕事出来る人間なんてほとんどいないからな……。

=}{*}

違了エラー)が出て,「これはあれだな」と原因が直感的に推察出来た時,論組(プログラミング)言語における「慣れ」の力を感じる。

=}{*}

さっきの「四言語最適説」も,久しぶりに Emacs Lisp いじりながら,このあたりが限界だな,と感じていたから出た。とにかく論組(プログラミング)言語への「慣れ」は強いので,経験上5つ以上だと散漫になるだろうな,というのがある。言語研究者になるならともかく,手段として考えるなら。

=}{*}

初歩的なところでいえば,= を入力した時に前後に半角スペースを入れるだけなら簡単だが,== や === にも対応する必要がある。だから,文脈に応じてどう置換するか設定出来るようにしておく。後は引用符や括弧類を自動的に閉じたり適切にポイントを移動させたり。といっても,慣れた言語なら数時間で出来る作業なのだが,久しぶりの Emacs Lisp だったから復習に時間がかかった。

=}{*}

Emacs Lisp で,希哲館交度(コーディング)規約に合わせた入力支援機能を作り込んでみたのだが,意外と変則的な対応が必要で時間がかかった。こういうのは公開されているものを使っても細かい挙動に不満が出てきたりするので仕方ない。

=}{*}

=}{*}

私の場合,C++ 互換),νSJavaScript 互換),Bash スクリプトEmacs Lisp が今のところそれに当たる。どれも捨てられないし,これ以上分散させたくない。

=}{*}

論組屋プログラマー)は手足のように使える論組(プログラミング)言語を4つ持つべき,という「四言語最適説」を提唱したい。5つ以上は散漫になるし,3つ以下に絞り込むことは出来ない。

=}{*}

=}{*}

政治の重要性が相対的に低下する先進国よりも,発展途上国の方が政治参加の意識が高い。その先進国で格差拡大が進むと所謂「トランプ王国」のように,国の内部で政治参加意識の高い極右が台頭して社会分断にいたる。

=}{*}

たまに SNS のアカウントなんか観察してみると,いわゆる保守層は必死に「愛国」的な投稿を連投していて,生活を匂わせる投稿も地味なものばかり。リベラルはどうかといえば,知的な仕事や旅行の合間に政治批判をして,美味しい物を食べて,趣味に興じて……。政治に対する切実さが明らかに違うので,そりゃ負けるわと思う。

=}{*}

ただ,中途半端な位置に甘んじてきた政治家言論人がこの機に乗じて,というのと,将来に悲観的な層が不満の捌け口として排外主義になるのとでは悪質さがかなり違う。私は前者に容赦する気は無いが,後者にはやや同情的,という立場。

=}{*}

まあ,私は TL をざっと見れば分かる通り,物心ついた頃から他人に構わず一人で勝手に行動し発言する人間だったので,それはそれで異常なのかもしれないが……。

=}{*}

それをやってるのが,精神的に未熟な子供ならまだしも,40にも50にもなろうかという大の大人だからな。情けない,を通り越して哀れにすら思えてくる。

=}{*}

私が今の嫌韓を嫌うのは,内容がどうこうより,性格的な問題が大きい気がする。例えば,韓流ブームの時に,どんなに白眼視されても韓国は嫌いだ,と言い続けてきたという人にあまり嫌悪感は覚えない。要は,中途半端な連中が便乗しだすのが嫌なんだろう。学校で,周りを見渡して,空気を読んでから粋がり始める奴みたいな。何だそのダサさ……。

=}{*}{*}

=}{*}

韓国といえば,キム・ヨンジャさんの『愛の伝説』という名曲,たまに聴きたくなるのにほとんど流通していない。こういうのこそ Amazon Music で配信してほしい。

=}{*}

ただ,この嫌韓運動をただヘイトは良くないで済ませるのもな,と思う。「韓国なんか滅びろ」とネットで息巻いている人々が幸福生活を送れているわけないのだから,何が彼らをそこまで鬱屈させたのか,というところまで考える必要がある。

=}{*}

これこそ本当の「日本凄い」だと思う。

=}{*}

アメリカ等の政情を見ていると,日本は相対的にはまだかなり健全なように感じる。

=}{*}

そういう意味では,戦後にも多少の意味があったのかもしれない。

=}{*}

幻冬舎にしても小学館にしても,「謝罪」させられるのはちょっと凄いなと思う。右傾化リベラルの衰退だと言われつつも,日本社会はまだ偏り切ってないな。日本人なんてその面では一番危なっかしい集団な気がするのだが。

=}{*}

現代仮名遣いの「お段」で長音を表すの,説明が難しいな。規則的でもないし。

=}{*}

typedef なんかは分かりやすいかもしれない。int と書いても結果は変わらないのになぜいちいち別名を付けるのか。これはかなり実践的な論組プログラミング)経験を積まないと分からない。

=}{*}

今の論組プログラミング)って,全く同じ交度コード)だとしても意図が違えばそれを区別することには意味がある,という考え方をする。これ,例えば1バイトでも削ることに腐心していた昔のゲーム開発とかでは考えられないことなんだろうな。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha