吹き描き

描主宇田川浩行K#F85E
上描き希哲14年(2020年)
05月24日 23:35
下描き希哲7年(2013年)
02月25日 13:25
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

吹き描き(ふきがき,英訳:delloon)は, 希哲館・宇田川による造語である。

描出を「吹き出し」(英語:balloon)のように表現したもの。デルンにおいてコメントシステムに用いることを想定し,希哲7年2月25日にこの描出をしているが,長らく実現しなかった。

希哲13年8月3日大理容において出来た輪郭の表示形式を指す用語として再利用することにした。左眼形を採用したのは,左上から読む言語で先に目に入る部分に丸みを持たせたかったのと,右下に丸みがあるデライトのロゴの影響もある。

希哲14年5月24日鼻付き吹き描きが概ね出来た。

「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

一覧

=}{*}

この吹き描きヒゲ,そもそも輪符に使う波括弧意匠に取り入れる,というのはデルン初期からのアイデアで,どうしても実現したかったのだが,文書構造装体スタイル)の調和とか色々辻褄合わせが難しくて今まで出来なかったのでこれは嬉しい

=}{*}

ちなみに今の当努ToDo)は,自分のみの輪郭検索機能,吹き描きで他人のアイコン名前を表示,個人設定画面追加,選り手エディタ)のダブルクリック操作廃止あるいは別操作との併用化,無限スクロールなどです。

=}{*}

今日は思ったより開発に熱中してしまったので一日一文は休み。しかし嬉しい収穫があった。

=}{*}

久しぶりに,自分に多少の絵心があったことに感謝した日だったな……。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha