描主宇田川浩行#F85E
下描き希哲12年(2018年)
02月26日 00:18
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

キャッチーで成功した名前というと「ソニー」なんかは典型例だが,あれは60年も前の命名で,当時の日本企業としては異色中の異色,この種のブランディングの先駆者。いまその方式の命名ではかえって埋もれてしまう。「受け入れられやすさ」を中心に考えてしまうと,究極的に合い所アイデンティティ)がよく分からなくなってしまう,という欠点もある。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.1号
制作・運営:希哲社
© Kitetu 1-10 (2007-2016) KiTetuSha