アプローチを「路致」と訳していた

描主宇田川浩行#F85E
下描き希哲10年(2016年)
02月22日 15:42
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

物事への近づき方という意味での「アプローチ〈approach〉をどう訳すか考えながら全知検索をしていたら,以前造った「路致(ろち)という訳語を拾った。これは「致(いた)る路(みち)」とも読め,なかなか直感的だ。

握接(あくせつ)と訳した「アクセス〈access〉に近い意味を持つ言葉なので,「握路(あくろ)という訳語も考えたが,「悪路」を連想してしまうのがあまり良くない。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.1号
制作・運営:希哲社
© Kitetu 1-10 (2007-2016) KiTetuSha