System V

描主宇田川浩行#F85E
下描き希哲6年(2012年)
06月24日 19:40
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
「System V(システムファイブ)」は,AT&T が開発した商用 UNIX OS の一つ。 1983年にリリースされた。歴史上,UNIX の系譜を BSD と二分した OS であり,現在の UNIX 流 OS の仕組みや流儀に強い影響を残している。 いわゆる「SysV 初期化スクリプト」(/etc/init.d)の起源である。 AT&T やその傘下 USL で開発されていたメジャーバージョンは Release 1(SVR1)から 4(SVR4,1989年リリース)まである。その後は,UNIX 資産を管理していた USL がノベルに買収され,更に SCO に売却されたため,SCO が開発を引き継ぐ事になった。ただし,System V は SVR4 で歴史的役目を終えたといって良い。
出力論組プログラム虎哲*イチ 1.1号
制作・運営:希哲社
© Kitetu 1-10 (2007-2016) KiTetuSha