収斂知

描主宇田川浩行#F85E
上描き希哲6年(2012年)
05月18日 00:56
下描き希哲6年(2012年)
05月18日 00:54
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
「収斂知(convergent intelligence)」は,宇田川の造語。 不特定多数者の部分的知識を集積する「集合知(collective intelligence)」に対し,個々人がもつ知識の全体を明確化し,相互摂取・深化する事ができるような仕組みを提供する事で,寄せ集め以上の知識の獲得・提示を可能にしようという試み。 「収斂」という表現は,個が独立しながら一定の方向に発展し,分離可能な状態を保ちながら必要に応じた規模を取るシステムの形態を表わす「収斂型」から取られている。宇田川の提案する集中型・分散型・収斂型という三類型の一。
出力論組プログラム虎哲*イチ 1.1号
制作・運営:希哲社
© Kitetu 1-10 (2007-2016) KiTetuSha