社会黙認

描主宇田川浩行#F85E
下描き希哲6年(2012年)
05月31日 09:49
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
「社会黙認(social acquiescence)」は宇田川の用語。 「社会契約(social contract)」論を国家の成立に関する神話とみなし,現実には偶発的な利害の一致と妥協・惰性が国家を形成すると考える。この原理を社会黙認と呼ぶ。また,この概念により,「かつて人間がどうあったか」という神話的理由付けを回避し,「どうあれば都合が良いのか」のみを追求する立場を社会黙認論という。
出力論組プログラム虎哲*イチ 1.1号
制作・運営:希哲社
© Kitetu 1-10 (2007-2016) KiTetuSha