綜合的ソフトウェア開発(シニック)

描主宇田川浩行#F85E
下描き希哲6年(2012年)
05月13日 05:53
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
「綜合的ソフトウェア開発(synthetic software development, synic)」は,宇田川が提唱するソフトウェア開発手法の名称。 略称「synic(シニック)」は,synthetic(綜合的)を古代ギリシャのディオゲネス等で知られるキュニコス派や,皮肉屋といった意味をもつ英単語「cynic(同じくシニックと発音)」にかけて縮めたもの。 常識にとらわれず,利用できるあらゆる要素を大胆かつ調和的に取り入れる事を理念とする。
出力論組プログラム虎哲*イチ 1.1号
制作・運営:希哲社
© Kitetu 1-10 (2007-2016) KiTetuSha