ザッピングで雑飛

描主宇田川浩行#F85E
下描き希哲10年(2016年)
05月08日 23:33
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

英語で,テレビ着路チャンネル〉を気分任せで頻繁に切り替えることをザッピング〈zapping〉という。最近では意味が拡がり,インターネットなどの媒体から乱雑に情報を集めたり,物語上の視点を切り替えるような演出についても使うようになった。

今後,重要性を増してくるであろう概念なので訳語を考えたのだが,思いのほか簡単にこの上ない表現が見つかった。「雑飛(ざっぴ/ざつとび)だ。これはもう説明の必要も調整の必要も無さそうだ。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.1号
制作・運営:希哲社
© Kitetu 1-10 (2007-2016) KiTetuSha